« 「謎フレーズ探偵」ビビディ・バビディ・ブーの替え歌 ① | トップページ | 「謎フレーズ探偵」ビビディ・バビディ・ブーの替え歌 ③ »

2022年12月 1日 (木)

「謎フレーズ探偵」ビビディ・バビディ・ブーの替え歌 ②

Photo_20221126090001

「ビビディ・バビディ・ブーの替え歌」

やめてよして触らないで
垢がつくから
あんたなんて嫌いよ
顔も見たくない(フン)


前回はこの「ビビディ・バビディ・ブーの替え歌」の、オーソドックスな歌詞のものを3つほどご紹介した。


恐らく多くのかたの記憶に残る「ビビディ・バビディ・ブーの替え歌」は、この基本の構成のものだと思う。


ところが「ビビディ・バビディ・ブーの替え歌」は、ここから基本の構成を少しずつ崩しながら、歌詞が変化して行くことになるのだ。


で、今回からは、当時の小中学生クリエーターの手によって、少しずつ変化して行く歌詞について書いてみたいと思っている・・・・・・。


「ビビディ・バビディ・ブーの替え歌 D」

よらないで触らないで
垢がつくから
あんたなんか嫌いよ
顔も見たくない(フン)


この歌詞Dでは冒頭の歌詞が大きく変わっている。


基本の構成では「やめてよして触らないで」と、近付いて来ようとする男子に対して、「こっちに来ないで」的な意味合いで歌われている。


ところがこの歌詞Dでは、いきなり「よらないで触らないで」と、言い方がさらに強くなっていて、「そこから一歩も動くな!」的な意味にとれるのである。


この男子はいったい過去に何をして、彼女にそこまで嫌われたというのだろう。


その場から動くことすら許されない男子が不憫でならない。


まあ、自業自得なのだろうが・・・・・・。


Photo_20221126090002

「ビビディ・バビディ・ブーの替え歌 E」

やめてよしてしゃべらないで
つばが飛ぶから
あんたなんか嫌いよ
顔も見たくない(フン)


歌詞Dでは冒頭の歌詞だけが変化していたが、この歌詞Eでは「原因」についても、すっかり変化してしまっている。


まず、基本の構成の歌詞では、「やめてよして触らないで」と始まるところが、歌詞Eでは「やめてよしてしゃべらないで」と歌われている。


なぜ、しゃべってはいけないのかと思ったら、「つばが飛ぶから」だという。


きっとこの男子は、つばを飛ばしながらしゃべる癖があるのだろう。


しゃべることすら許されない、彼の唯一のコミュニケーション手段は、どうやら「筆談」ということになりそうだ。


まあ、そこまでして、嫌われている彼女としゃべりたいと思うかどうかは疑問だが・・・・・・。


「ビビディ・バビディ・ブーの替え歌 F」

触らないで動かないで
フケが舞うから
あんたなんか嫌いよ
顔も見たくない(フン)


どうでもいいけど、この歌詞を見ると、あらためて「ひでぇ歌だなぁ」と、思わず笑ってしまう。


今だったら、「そんな歌、うたっちゃいけません!」と、絶対に大人に止められているだろう。


ビビディ・バビディ・ブーの軽快なメロディに乗せて歌われているから、歌詞の過激さが軽減されて、ソフトに聴こえているが、こうして歌詞だけをみたら、「フケが舞うからその場から一歩も動くんじゃねぇ!」と言っているだけなのだ。


この男子はよっぽどのフケ症だったのだろうか・・・・・・。


「ビビディ・バビディ・ブーの替え歌」は、このように基本の構成を少しずつ崩しながら、歌詞が変化して行くのだが、最終的にはもともとの替え歌の趣旨が分からなくなるほど変化してしまう。


という訳で、次回は元の替え歌の原形すら留めていない、究極に進化した歌詞についてご紹介してみたい・・・・・・。


(画像上、道端で咲くタイワンホトトギスの花。画像下、イチョウの木の下にはおびただしい数の銀杏が・・・・・・)



« 「謎フレーズ探偵」ビビディ・バビディ・ブーの替え歌 ① | トップページ | 「謎フレーズ探偵」ビビディ・バビディ・ブーの替え歌 ③ »

エッセイ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

木の実、草の実」カテゴリの記事

昭和」カテゴリの記事

遊び」カテゴリの記事

小学校」カテゴリの記事

中学校」カテゴリの記事

謎フレーズ探偵」カテゴリの記事

ビビディ・バビディ・ブーの替え歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「謎フレーズ探偵」ビビディ・バビディ・ブーの替え歌 ① | トップページ | 「謎フレーズ探偵」ビビディ・バビディ・ブーの替え歌 ③ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

にほんブログ村