« 定番なのに現実には使わないセリフ | トップページ | 「謎フレーズ探偵」サル、ゴリラ、チンパンジーの歌 ② »

2023年7月 5日 (水)

「謎フレーズ探偵」サル、ゴリラ、チンパンジーの歌 ①

Photo_20230630085701

「サル~、ゴリラ、チンパンジ~ ♪」という歌をご存じだろうか。


きっと「子供の頃によく歌っていたよ」というかたも少なくないと思う。


この歌は特に流行っていたという訳ではないのだが、何かの拍子にそのメロディがふと頭に浮かんで、なんとなく歌っていることが多かったように思う。


当時は誰でも知っている有名な歌だったのだが、その一方で人から、「これってなんの歌だっけ?」と聞かれると、誰も答えられなかったりする、出所不明の謎の歌でもあった。


確か私の記憶では運動会の時に、この曲がスピーカーから流れていたと思うのだが、その時は楽器の演奏だけで、歌詞は特になかったと思う。


ということは、私のその記憶が正しければ、この曲は「そもそも歌詞なんてなかった」ということになるのではないか。


それではなぜ、子供たちの間で、「サル~、ゴリラ、チンパンジ~ ♪」などという歌詞が付けられて、歌われることになったのだろうか。


そのことを調べるためには、まずこの曲のルーツを探って行かなくてはならないだろう・・・・・・。


で、調べてみると、「サル~、ゴリラ、チンパンジ~ ♪」の歌のルーツ(大元)は、1914年にイギリス軍楽隊の、ケネス・ジョセフ・アルフォードが作曲した行進曲、「ボギー大佐マーチ」だったようだ。


「ボギー大佐マーチ」は軍の行進曲なので、当然歌詞はなくて、楽器による演奏のみである。


それにもし仮に、歌詞があったとしても、軍の行進曲に、「サル~、ゴリラ、チンパンジ~ ♪」などという、意味不明のバカバカしい歌詞を付ける訳がない。


そしてそもそもの話、「サル~、ゴリラ、チンパンジ~ ♪」の歌が日本で歌われ始めたのは、もっとずっと後の時代のことであり、どうやらこの歌と「ボギー大佐マーチ」は、直接的な関係はなかったようだ。


じつは今回のテーマは、その背景がちょっと複雑で、元歌にたどり着いたから、それで全て解決とはならないのである・・・・・・。


じつはこの「ボギー大佐マーチ」は、1957年に公開された映画「戦場にかける橋」で、マルコム・アーノルドが「クワイ河マーチ」というタイトルに編曲して、このタイミングで世界的に有名になっている。


ちなみに「クワイ河マーチ」にはちゃんと歌詞があって、ミッチ・ミラーとその合唱団による歌唱が付けられている。


しかし、この映画は戦争映画で、子供が見るような内容ではないし、仮に見たとしても、全然面白くないだろう。


ということは「クワイ河マーチ」も、「サル~、ゴリラ、チンパンジ~ ♪」の歌とは、直接的な関係はなかったものと思われる。


では、子供たちはいったいどこで、「サル~、ゴリラ、チンパンジ~ ♪」の元となる曲に遭遇していたのだろうか・・・・・・。


Photo_20230630085702

じつはこの曲、日本では「ボギー大佐マーチ」でも、「クワイ河マーチ」でもなく、「口笛吹いて(西六郷少年少女合唱団)」という曲名で、一般に広く知られることになったのだ。


そしてそのきっかけは、1963(昭和38)年4月に放映された、NHKの「みんなのうた」だったという。


ちなみに「口笛吹いて」には、日本語のオリジナルの歌詞が付けられていたそうだ。


元歌である「ボギー大佐マーチ」は軍の行進曲、「クワイ河マーチ」は戦争映画に使われた曲ということで、これに子供が興味を持つとはとても思えない。


そもそも子供の替え歌というのは、元となる日本語の歌があって、初めて作られるものだ。


どうやら当時の子供たちが目を付けたのは、「ボギー大佐マーチ」でも、「クワイ河マーチ」でもなく、「みんなのうた」で流れていた、「口笛吹いて」だったようである。


「ボギー大佐マーチ」や「クワイ河マーチ」は、子供との接点はほぼないといっていいと思うが、「みんなのうた」なら子供は日常的に見る番組である。


そして、「みんなのうた」では、オリジナルのアニメーションと共に、歌が流されていたそうなので、きっと子供にとっては、アニメ番組のオープニングを見ているような感覚だったはずである。


そうなって来ると、これはもはや疑いようもないだろう。


「サル~、ゴリラ、チンパンジ~ ♪」の歌の元となったのは、1963(昭和38)年にNHKの「みんなのうた」で放映された、「口笛吹いて」というタイトルの歌だったようだ・・・・・・。


そんなわけで次回②へ続きます・・・・・・。


(画像上、赤紫色のアジサイが目を引いて思わず足を止めた。画像下、成長を見守って来たカルガモのヒナがだいぶ大きくなった・・・・・・)


« 定番なのに現実には使わないセリフ | トップページ | 「謎フレーズ探偵」サル、ゴリラ、チンパンジーの歌 ② »

エッセイ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

昭和」カテゴリの記事

遊び」カテゴリの記事

小学校」カテゴリの記事

謎フレーズ探偵」カテゴリの記事

サル、ゴリラ、チンパンジーの歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 定番なのに現実には使わないセリフ | トップページ | 「謎フレーズ探偵」サル、ゴリラ、チンパンジーの歌 ② »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

にほんブログ村